スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り込み終了

ぜんぜん更新しないまま冬になってしまった(^_^ゞ
今年も詰め込み完了しました。2週間くらい前のことですけど。
あ~寒い。

第一避難場所 
土間です。古い家なので本当に地面が土の土間的スペースがあります。
外へ繋がる扉の下に5㎝くらいの隙間があるし、窓ガラスは立て付けが悪く1㎝程の隙間があるので、気温は外とあまり変わらないような場所です。廃屋か!
雨風をしのげるといった程度。
@IMG_2163.jpg
@IMG_2164.jpg

第二避難場所
縁側的な場所一応隙間は無いですが、片側が全部ガラスサッシなので、冷え込みます。家では一番良い場所です。
この場所も暖房をする部屋とは障子扉で隔てられているので、ほぼ無加温です。
ここの環境に耐えられないものは家では生きられません。
@IMG_2166.jpg
@IMG_2165.jpg

ここは野外です。クーラーの室外機の上。場所が無くて…。
雪が降る頃には何処かに押し込まなければ。
@IMG_2168.jpg

第三避難場所
軒下の入り組んだデッドスペースにビニールを張っただけの野外温室モドキ。
いつもはここに色んなものを入れるのですが、今年は木性シダの苗に占拠されています。
@IMG_2169.jpg

第四避難場所
使っていない浴室です。
タイル貼りで東側なので冷え込みます。
@IMG_2167.jpg

以上けっこう大量の苗で埋め尽くされていますが、みなさんの家の方がもっとすごい事になっているでしょうね。
スポンサーサイト

アルバイト

建築や土木をやっている会社の方に頼まれて描いたやつです。
なんでも売り建て住宅のパンフレットに使うとか。
手書きがいいんだって。
@IMG_1881.jpg

こんな写真をあずかったので、何も考えずトレースして、
@IMG_1890.jpg

水彩で着彩して終わり。
@IMG_1894.jpg
@IMG_1898.jpg

はじめて透明水彩(安物)を使って描きました。安物だからか、腕が悪いのか発色はあまり…。

写してるだけなので、簡単です。でも肩がこります。お小遣いもらえたから良しとしときます。

こんなこともしてました。

え~と。5月くらいだったと思いますが、ウェルカムボード第二弾です。
前はこんな感じでパロって描いたんですが、今回は、色々と注文を聞いて描きました。

やはりテカってます。
沖縄で結婚する友達で、夜の海辺でとか、プルメリアの花を入れるとか、影が伸びてるようにとか、細かく要望を聞いて描いたので、光の方向とかはかなり妖しげです。
一応個人情報保護の為モザイクをかけてます。
IMG_1848.jpg
IMG_1854.jpg


写真をいただいて、服とかは適当に描きました。
背景やケーキ、体など全部別の資料(ネット上の適当な画像)を見ながら描いたです。
人の体の部分で資料にしたのが、お菓子で出来た人形の写真だったので、ドレス等やはり固い感じになってしまいました。
@IMG_1865.jpg
IMG_1860.jpg

ほとんど絵を描かなくなったので、画力は落ちる一方です。よろこんでもらえたかどうかわかりませんが、タダなので、これで勘弁してくらさい。
っていうか人の幸せ祝ってる場合じゃない(ノ_・、)シクシク…



ヘッダーロゴをいじってみました。

余裕で一ヶ月以上サボりました。(T▽T) はは…。

コメント下さったみなさん返信が遅くなりまして真に申し訳ありませんでした<(_ _)>

理由はといえば口ごもるんですが、色々と考える所がありまして。
悩み多きお年頃♥ 
植物は中に入れられず外に出してるのはけっこう枯れてるのもあります。
今年は雪はたいした事ないですが、寒さが厳しかったです。

で、久々に更新しても特にネタは無いんですが、気分転換にロゴをいじってみました。
もともとアリモノのテンプレートを使ってて、オリジナルのを作りたかったんですが、アイデアが浮かばないし、けっこうキレイなデザインで好きだったので、ちょっとだけいじるだけにしました。
ポイントはトンボのしっぽがとびだしてるとこ~。
機械オンチのくせに、最近はXHTMLとかCSSを少しだけ勉強してます。

遅ればせながら 謹賀新年

@toramon.jpg
↑年賀状用カット(昨日出した…おそっ(汗)

みなさま~
昨年はお世話になりました。今年もお世話してやって下さい。
植物の収集は場所的な制約もあり落ち着いてしまったんですが、今後はよりマイナーな種に注目したり、それぞれを掘り下げた記事を書ければと思ってます。
まぁ知識は無いですから、「発芽したよ」とか「増えたよ」とかそんなんが多いでしょうが(笑)
植物以外の事も書きたいですが、時事ネタや最近の流行や動向を記事にまとめる能力が足りないので勉強します。

今年もおさぼりしながら、まったりもったり更新しようと思いますのでおつきあいお願いします。

はっぱ

マックが壊れたの件

はは…(´∀`lll) かなりブログをさぼりました~。
生まれついての怠慢全快人間なので別段理由はありませんが(笑)

きっかけと言えば長年使い続けたibookがアボーンした事でしょうか。

今まで(700MHz powerPC G3プロセッサ,メモリ256MB,HDは30GB)という恐ろしく低スペックなマシンを7~8年使用し続けていました。

メモリの増設だけは1度チャレンジしたのですが、安く仕入れたせいで、いまいちしっくり馴染まず断念。

で、ついに寿命が来てしまいました。別に変な事してた覚えはないんですが、ギリシャ語のウェブサイトを翻訳して読もうとしてたんです。そしたら画面がざざっとなって…。

変な縦線が出てきて、それがどんどん増えて、最後には画面はフリーズですよん。ファミコンがバグるのに似てる。

2日くらいかけていろいろやってみたんですけどね。ハードウェアの故障を調べるプログラムを実行してみたり、レストアしたり、中身の基盤近くのネジが外れて振ってみるとカタカタ音がしていましたので、それを直そうと最終的には分解してネジをはめ直したりしてみました。
@IMG_1837.jpg

しかし、ダメでしたね。機嫌が良い時は起動するんですが、ほんの少しの振動ですぐバグる。振動を与えなくても一定時間経つとバグる。とっくの昔に保証は切れてるし、今更修理に出して自費で4~5万とかそれ以上払うのはバカバカしいので、買い替える事にしました。
なんとか、どうしても仕事で使うデータだけは救出しました。
それ以外の画像などは全て消えました(ノ_・、)シクシク…
バックアップの重要性ってやつですよね。外付けHDって買った事ないや。近いうちに入手せねば。
mac用でおすすめがあれば教えて下さい<(_ _)>

初めて買ったPCがmacだったのでもう窓達は使う気になれません。
操作が難しいのはダメなのでん。(macも使いこなせてませんが)
で、私の住むド田舎には大型?電気店が1つしかありません。それもヤマダとかベストとかメジャーなのではなくデオデオというローカル限定のお店。1つしかないので価格や品揃えの競争とかありませんから…。
当然macは無い(T▽T) はは…。田舎の宿命です。
なので、ネットでお買い物。5年保証とか着いてるのはネットでは高いのでしょうがなく、なるべく安い所で買いました。
買ったのはmacbookの1こ前の型。7マソでした。いや~安くなりましたねマックも。
インテルmac2.13GHzでメモリは2GB。HDは増設してあって250GBだす。

今まではグラフィックチップ?メモリ?とかの性能もしょぼすぎて、ちょっと重い動画とかまともに見れませんでしたから。タイピングとかもタイムラグがあるし。
多分今のpcの平均的なスペックなのでしょうが、私の場合別世界です。
@glab1.jpg

痛い出費でしたが、これをまた5年以上は使い続けたいと思います。
長々と失礼しました。

 


だるぅ~

だるいな~。

みなさんもあるでしょう?そんな時。

バイオリズムの凹の部分にさしかかっているからかな~。

そんな気分の時にはさらに鬱を加速させるこんな絵はどうでしょう。

石田哲也さん 公式HP

31歳の若さで亡くなられた画家さんです。

NHKの新日曜美術館で作品が紹介され話題になった方のようです。

暗い絵ですが、正直で嘘が無い作品だと思いました。

変にかっこつけたり、良く見せようとしたりしていない。

だから心に響くんだろうな。

現代の息苦しさや、生き辛さを表現しようとすることは珍しくは無いですが、自分の状況や内面を直視し、ここまでストレートに訴えかける作品は希有です。

表現できる技術や才能もすごいですが、つらい仕事に目を背けない信念と一貫性に脱帽。

並の精神力じゃこんな事続けられませんよ。病みまくって闇に落ちちゃう。

誰しも、つらいことや悲しいことより、楽なことや楽しい事の方が好きですよね。

当たり前ですけどw

カッコつけたい、良く思われたい、今より良い生活がしたい、お金や権力や愛や etc…が欲しい。

そんなのを全てポイッとして、孤独に自分の内面と向き合い、内蔵をえぐり出すような事をしないとこんな絵は描き続けられなかったでしょう。

やっぱり途中から使命感(脅迫感)のようなものがあったんでしょうかね。

オイラはまだ自分に向き合えてないな、ぜんぜんごまかしてる。色んな事。

だから、絵を描いてもパッとしないし、仕事も人生も定まらないんだろうな…。

でも石田さんのような生き方は無理。だってしんどいのキライだもん(´ω`)

と、鬱の戯言はこのくらいにしてぇ~

ハイ、忘れましょ~ 愚痴は無かった事に…(^_^;)

建設的、生産的な精神にchangeしてシダの話し。これもジメッとしてるな(笑)

前置きが長くなったので次の記事にしますm(_ _)m

その他のヘゴ

春に蒔いたヘゴ達、めんどう臭いので、まとめて紹介です。

Cyathea australis@IMG_1783
多分ヘゴの中では最も耐寒性があるやつ。
一部溶けて穴が空いている箇所もありますが、いい感じで育ってます。受精率も高し。
コーペリーに比べると成長は少し遅いです。
ディクソニアでは本葉が成長してもかなり長いこと前葉体が残るんですが、こいつらは完全に茶色く溶けちゃってます。そんな違いもあるんですね~。
管理が今イチだったからかもしれませんが。


Cyathea cunninghamii@IMG_1791
他のより数週間送れて出て来たクニンガミー。これ失敗しました( TωT)
途中まで順調に苔の絨毯だったんですが、受精率を上げてやろうと水没させて…。
そのまま忘れて10日以上放置…もっとだったかも。
水好きのシダでもさすがに酸欠です。1晩、2晩ならまったく問題無いんですが、やっちゃいました。前葉体は褐色になり、かろうじて生残ったものがポツポツです。
葉の切れ込みが細かく無い元気に育っているのは、勝手に生えて来た謎のシダです。
復活を祈る(^_^;)


Cyathea smithii@IMG_1796
これはまぁ~さんから頂いた胞子を蒔いたものです。
数ヶ月経っても発芽せず、半ばあきらめていたのですが、数える程ですが、前葉体らしきものが生えてきました~w(一番上の大きな前葉体は違う謎シダです)
うまくいけば数個の苗が出来るかもしれません。

次回はその他のシダをお送りします。地味だ(-_-)

アコウって知ってました?

どうも~。シダの連続記事を書く予定だったんですが、それは置いといて~。
今日はこんな植物
アコウ Ficus superba var. japonica
@IMG_1816

これっ 久しぶりにオクで購入してみました。
フィクス属でガジュマルに近い植物です。
ガジュマルに比べて葉は細長く、大きめです。
で、詳しい説明は私が書くより、ウィキペディアさんの方がわかりやすいので、手抜き
Wikipediaへのリンク(^_^;)
てな感じ。

最近知ったんですよ こいつ。

ガジュマルと同じ様にグネグネと育ち、気根をガンガン垂らしてかっこ良く仕上がり、しかも本州に自生地があるほどの耐寒性がある。

絞め殺し型のフィクスとしては一番高緯度にまで分布域があります。

ガジュマルを寒さで枯らしてしまう地域の人にとってはうってつけの植物ではないでしょうか。

年数回落葉期があるようでずが、すぐに新芽を吹くというライフサイクルも興味深い。

気根マニア(誰?)の間でガジュマルに変わるニュースターになると思うんですよ。

私はコレをヘゴ柱の上にくっ付けて根と気根を鑑賞する仕立てに仕上げようと思ってます。

幹に直接小さいイチジクのような実が成り食べれるらしい。

で、今回苗の他に自生地の沖縄の方から生の実も譲っていただけました~。
@IMG_1817


種蒔き用ですよ。完全に熟れ熟れで形が崩れて、若干発酵し、ワイン的な香りがしてるので、食べるのはおすすめ出来ませんが、これの果肉を取り除いて蒔けば小さいのが出てきます。
ただ種子は極小ですし、数年経って勢いが付くまで成長は激遅のようです。
そんなのでも蒔いてみたいって方がおれれたら、お分け致しますよ。
欲しい人はコメント下さい。もう腐りかけなので、2、3日以内に。

それから果実繋がりで庭で採れたポポーや
@IMG_1819

山で採ってきたジネンジョのムカゴも有ります。
@IMG_1818

多分いる人はいないでしょうが。




戦利品 その1

@IMG_1815

交換会で、ひろにいさんにストレリチアジュンセア他を戴きました。スタイリッシュ~。
根っこがガッチリ育ったすごい苗です。
このサイズになるには4、5年くらいかな?
私の交換物にはもったいない代物です。
ひろにいさん。ありがとうございました。
(^_^ゞ
生きてますた。
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
プロフィール

はっぱ

Author:はっぱ
種子即蒔(・_・ )ノ" ゜

FC2カウンター
メールフォーム
メールフォームからコメントを送信して下さった場合は、「フォームからコメント送ったよ」。 と、ブログの記事(どの記事でも可)のコメント欄に書き込んで頂ければ助かります。 じゃないと気付かない可能性大です(^_^;)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。