スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔓が伸びる子達となんじゃらホイ

まずは実生の蔓植物2種。

@IMG_1571
こちらはまぁ~さんに戴いたDicentra macrocapnos
黄色い蔓性のコマクサで~す。けっこう伸びました。

草体が柔らかいので気をつけて扱わないとすぐに折れちゃいます。

@IMG_1573

@IMG_1572
隣りにいるコレはEccremocarpus scaber Trescoちょっとだけ開花しました。

ノウゼンカズラ科だったかな。まだひ弱な感じです。
いっぱい咲くときれいかな~。

種子が微細で大きくなるまで育てづらかったです。
小ちゃい芽は体力が無いので気をつかいます。

どちらも100均のリング支柱を2つ連結したものに絡み付かせてます。
コマクサは冬は外で大丈夫なんでしたっけ?


@IMG_1566
そしてコレが最近採取してきた謎の植物。
けっこうデカクなってアロエみたいな花が咲くようです。
当地の野外でも余裕で越冬して巨大化してるので、かなり強健かと。
なんでしょうね?見当がつきません。


@IMG_1574
最後はPitcairnia integrifolia
ブロメリアです。ケイビアナナス科?
室内だと越冬できます。0℃近くまで耐えますよ。まだ花は見てません。
ブラジルとかに生えてる草で、トウモロコシの葉っぱにたいにびろ~んと垂れて涼しげです。
欲しい人、1鉢限定でさしあげます。
スポンサーサイト

押収物その2

わお!2箱も届いたよ。
中身は、おお~超ロングポットに植わってる!この鉢高いんですよね。

ずらりヤシ、ユッカ、フィロデン、その他。
@IMG_1556
@IMG_1557

ユッカいっぱいだ~。札を無くさないようにせねばw

フィロデンは初めて育てるな~。ガンバロ。


ミルクブッシュっぽいけど違う多肉。
@IMG_1559

ボウランとかちょっとオモシロいものもw
@IMG_1558

三尺バナナとか入ってる~。これはチョロさん風に地植え養成。YKTさんがプヤの輸入株でやってたちょっと根茎を削ってオキシベロンを付けるってのと合わせ技をしてみよう。
@IMG_1576


こいつはなんだろう?教えてね。
@IMG_1560


これ謎だな~?マメ?
@IMG_1561

かげさんありがとう。一気に種類が増えましたよw

ここからは別の方からの押収品



@IMG_1568
チユウキンレン
養成中。

@IMG_1569
え~っと名前は・・・。アフリカの何だったっけ・・・調べときます(;´▽`A``
どうもありがとうございました~(*^_^*)

場所開けるつもりが・・・増えてる!

more...

押収物

ぐへへ 今回の交換会の押収物だす。
@IMG_1565
ヘビイモに~

@IMG_1570
バナナに~

@IMG_1563
ソテツに~ けっこう大株! いいのかな

@IMG_1564
ツリーファーン カワユスヽ(*´ヮ`)ノ

@IMG_1575
プヤも頂いちゃった(*^ω^*)

白い粉は肥料じゃないっす。ゼオライトです。

チョロさん おっきいのばっかりあうがとうございました。

巨大トクサが気になる今日この頃

ネットを徘徊してるとこんな所に辿り着きました。

ビリーさんのブログの記事

westさんの所でお見かけするお名前ですね。

記事の中で私も気になったのが巨大トクサ!

ああた、巨大なトクサと言えばデポン紀とか三畳紀とかシルル紀とか・・・。


どの時代がどんなだか勉強してないのでわかりませんが、とにかく古代の森ですよ。

でっかいトンボとかブンブン飛んでて・・・。

う~んかっこいい。

そんな草(その頃の絶滅種に似たの)が今でもあるんだ~!ってことで、調べてみました。

普通のトクサもけっこう大きくなるみたいです。条件が良ければメーター越えする事もあるみたい。でもそのくらいじゃつまんないですよね。
ちなみにトクサの学名はEquisetum hyemale L.

つくし同盟っていうページではトクサの仲間は17種類だと。

そんでこの中でデカイのは、たぶん3種ですね。

オオトクサ、ジャイアントトクサ、メキシコジャイアントトクサ(標準和名じゃないっす。)


@Eaf
オオトクサ Equisetum hyemale ssp. affine Calder&Roy L. Taylor

これは北米産のトクサで日本でも切り花用花材や、今風の住宅の植えもの用?にポット苗が出回ってますね。1.5mくらいか、もうちょっと大きくはなるようです。



@Egi
ジャイアントトクサ Equisetum giganteum L.

ギガンテウムですよ。こりゃでかい。現地では5メーターになります。
ビリーさんの記事に載ってたのはコレですね。
南アメリカ大陸に広範囲に分布してるそうで、イスパニョラ島、ジャマイカ、キューバ、グアテマラ、ブラジル、アルゼンチン、チリあたりに生えとるとか。


@Em
メキシコジャイアントトクサ Equisetum myriochaetum Cham.&Schlecht

これは8メーター!最大種でしょう。ビリーさんのブログの他の記事で出てきてましたね。
小石川植物園に1mちょいのが生えてるそうです。胞子がほうしいよ~(笑)

こっちはギガンテウムより分布域が狭くメキシコ南部からペルーあたりに。

そして両種のハイブリットEquisetum x schaffneriというのもあるようです。
これは胞子は作らないようですが、地下茎で繁殖してるようです。

ん~巨大トクサ萌え~。だれぞ胞子を手に入れてください。

業務連絡とお遊び

やっとこ梱包しますた。

ここの所の雨でカンナさんが急成長し半泣き状態でデカブツを何とか箱に詰めたのですが…。
梱包が激しい事になってしましました。

戴いた箱やら、家にあった箱をかき集めて入れていったのですが…

7箱になりました(;´▽`A``

これで一人分(笑)

指定外のものも入れていいっておっしゃるもので、詰め込みました~。

それをパズルのように、無駄のないように(どこが!)組み合わせ、お城が完成しますた。

ハウルの動く城だよw。というかフランケン!

荷解きをしたらそこらじゅうがゴミだらけになる悪意の塊のようなやつです。

かげさん…ご愁傷様です。(∋_∈)

高さはメーター超えしてます。なんとかヤマトさんの160サイズでいきたいところ。

そんで明日発送予定っす。あ、日が変わってる…。

せっかくなので写真を撮ってフォトショで遊んでみました。


@ハウル


苦・・・・・くだらん。もっと時間の有効な使い道は無かったのだろうか・・・。

大雨(お詫びのご連絡)

一昨日から当地は大雨です。注意報が警報に変わりいつまでも止みません。
交換会の植物を梱包&発送したいのですが、一歩外に出るとびしょ濡れです。
今週中にはなんとかしたいと思っています。
お待たせしてすみませんm(_ _)m

rogo1.jpg

なめらか3姉妹

刺無しバラの、なめらか(スムース)3姉妹が開花しました。

@IMG_1553
@IMG_1547
@IMG_1548

上から、
長女スムース・ベルベット
次女スムース・レディー
三女スムース・エンジェル

長女は勝ち気な正確でツンケンしてます。
次女は礼儀正しいレデーです。
三女は優しいけど、ちょっと内気な性格・・・・・・・・・・・。

あ~恥ズカシー!! (/ω\*) +゚*。
やゔぁいですね。植物を擬人化しだしたら相当やゔぁい領域です。
梅雨なので、脳にカビが生えてきました。(爆)

エンジェルはノイバラに接ぎ木してあるようですが、他2種はたぶんロサ・カニナとかに接いであるんでしょう。

やっぱ日本の気候や水にはノイバラが合ってるような気がします。

栽培が下手というか、ぜんぜんやり方を知らないので、花持ちが悪いです。
まぁ水やってたまに肥料やるくらいの放置栽培です(^_^;)


最近の動き

最近暖かいというか蒸し暑いですね~。
ま、梅雨だから当たり前田のクラッカーか!
植物の動きが早くて面白いです。走って逃げるやつも出てくるかも。

@IMG_1530
@IMG_1531
どんどん普及してる派手カンナも開花しました。
銅葉は既に2個目の蕾みが上がってきました。
かなり小さい鉢に植えちゃって、失敗したな~。

@IMG_1528
@IMG_1533
虎次郎はマジで派手です。
こちらも開花間近。
相当目立つ配色なので、近所の植物好きのおばちゃんがキレイだね~っ、いいね~これ~っと、目を細めて見ているので、今年株が増える分をあげる約束をしました。

@IMG_1540
@IMG_1539
ギボウシも咲いてます。庭の隅の最悪な場所に植えてます。
これ原種(笑)
山から抜いてきたんです。普通の緑の葉です。

@IMG_1535
@IMG_1536
期待の★超耐寒ヘリコニアのスチディアーナさん。
初めて種子を輸入して、奇跡で1個だけ発芽したやつ。
成長が早いので、大鉢に植えたら脇芽が出おった。
ナメクジの好物のようで、葉が穴だらけですが、元気です。次に交換会があったら主力選手にしたい1品です。

@IMG_1534
ソテツも動いてます。
極太ゴン太君に新芽が出てきました。やったー生きてた。昨年秋に買った切り株です。

@IMG_1543
葉焼けで酷いことになってたジャイアントディオーンにも新芽が出てきました~。



交換品 はっぱブース2

@IMG_1542

@IMG_1541
Lycopodium sieboldii.
ヒモランです。シダですよ。鉢に水苔で植えて木陰のトレリスの間に突っ込んでいます。
昨年の秋に入手しました。2株入っていたので1つはビカクシダと一緒に共生させてます。
これがあるだけで庭が一気にあやしい雰囲気になりますよ(笑)

けっこう長く伸びてて、新芽も出ています。60センチ以上はあろうかと。


@IMG_1545
@IMG_1546

Bulbophyllum japonicum

ミヤマムギラン
日本の小型着生ランです。
本州南部から四国、九州、沖縄と台湾にかけて分布し岩や木に着生しています。
アクアリウム用の薄くて硬い流木に水苔で付けてあります。(テグスで縛ってます)
20センチちょいかな。
こないだまで花が咲いてましたが写真を撮り忘れました。
吊り下げられる仕様になってます。場所はとりませんよ。
引っこ抜かれて~♪ ピクミンみたい。


(種子)
@IMG_1549
Herbertia pulchella
チリアヤメ
10センチ少々にしかならないアヤメの仲間。
半耐寒性小球根植物で、凍らなければ越冬できるらしい。日当たりを好みこぼれ種で良く増えるそうです。芝生の間に植えておくと乾燥も防げて良いらしい。
お庭のちょっと変わった下草としていかが。
国内取れたての新鮮な種子です。30粒程度1セットにしようと思ってます。
もっと欲しい方は200粒以上はあるので対応できます。

Yucca filamentosa 'Bright Edge'
中型ユッカの黄覆輪斑。
前の記事で開花してたやつを株分けしました。
根の先に成長点があるっしょ。根伏(土に埋める)しとけば葉が出ると思う。
種子からよりよっぽど早いよ。
今は土に埋め戻してあります。掘り上げて発送します。
元株は交換先が決まったので、余った子を1本出します。普及種ですが、根伏チャレンジしてみたい方いかが。

@IMG_1486

交換品 はっぱブース

今、チョロさん、えせ園芸家さん主導で開催されている植物交換会

ここね。 種苗交換会メイン掲示板   チョロさんとこ

私の出品物を載せます。実生の小苗ばかりでたいして珍しいものがありませんが、見てやって下さい。
交換希望は私が持ってない植物。
ヤシ、ソテツ、シダ、バナナ、マメ、多肉、斑入り、種子その他。
関西の野外軒下で冬越しできそうなものだとありがたいです。
小さいのばかりなので、まとめて何か1個と交換というのも大歓迎。
最初の一覧にグーグルの画像をリンクしておいたので妄想を膨らませて下さい。
苗がショボすぎる(^_^;)
本家交換掲示板のほうでも、ここにコメント下さっても、内緒コメでもOK。
ヨロシコ!

(ヤシ)
Nannorrhops arabica
Phoenix canariensis
ココスヤシ

(シダ)
Asplenium sp.
Polystichum setiferum
Asplenium scolopendrium

(その他)
Canna tuerckheimii
Doryanthes palmeri
Cussonia sphaerocephala
Yucca rostrata
Sophora cassioides
Annona cherimola
Poinciana (Caesalpinia ) gilliesii
Schefflera Arboricola "Compacta"
Clematis patens(地元産)
Rosa sp.
Passiflora edulis
Chilopsis linearis
Pinus patula
不明小型多肉

(種子)
Chamaerops humilis var. 'Cerifera'

Richea pandanifolia
Ephedra chilensis
Lomatia ferruginea
Fuchsia magellanica
Sophora cassioides
Embothrium coccineum
Schinus molle
Jubaea chilensis

んじゃあ一応画像です。

(ヤシ)
@IMG_1500
Nannorrhops arabica
世界一白い。いきなり白い。
日陰なのでこの程度ですが、これを日に当てると白くなります。
数はあります。


@IMG_1527
Phoenix canariensis
普通のカナリーヤシ

@IMG_1496
ココスヤシ
普通のココス小さいです。

(シダ)

@IMG_1510
Asplenium sp.
オクで謎シダとして購入。胎生で葉に不定芽が付いて増えます。マザーファーン(Asplenium bulbiferum)に似てますが、産地が東南アジアということと、葉の付き方、細かさがぜんぜん違います。小さい株です。

@IMG_1514
Polystichum setiferum
アラスカファーン ヨーロッパ産のイノデの仲間。葉が柔らかくソフトシールドファーンとも呼ばれる。寒さに強く胎生で増える。小さな増殖株まだしっかり根は張ってませんが。
@IMG_1515
@IMG_1516
大きくなればジュラシック

@IMG_1511
Asplenium scolopendrium
コタニワタリ。


(その他)


@IMG_1493
Canna tuerckheimii
巨大カンナらしい。バナナカンナよりは小さいと思う。
カンナの中でも寒さに強い。zone7という記述あり。鉢底から80センチ。

@IMG_1506
Doryanthes palmeri
オーストラリアのユリの仲間?でかくなるらしい。数あります。

@IMG_1503
@IMG_1504
Cussonia sphaerocephala
天狗壷と言われるアフリカのコーデックスの仲間。暑さ、寒さ、乾燥に強く育てやすい。
少し根元が膨らんできてます。まん丸になるよ。数あります。

@IMG_1497
Yucca rostrata
小さいですが。数あります。

@IMG_1508
Sophora cassioides
チリのマメ。黄花。アンデス南部産で寒さに強い。日本ではまだ流通してないと思う。
数あります。

@IMG_1509
Annona cherimola
チェリモヤ。数あります。

@IMG_1517
Poinciana (Caesalpinia ) gilliesii
ニセホウオウボク。寒さに強いよ。きれいな苗じゃないですが。

@IMG_1523
Schefflera Arboricola "Compacta"
シェフレラの矮生で葉先が尖ったやつの挿し木。ミニ陶器鉢。抜いて発送できます。

@IMG_1512
Clematis patens(地元産)
カザグルマの原種です。地元の山で採取しました。地上部はへっぽこですが、根は生きているので来年に期待しましょう。

@IMG_1525
Rosa sp.
バラの挿し木。一応品種名はひかえます。HT(ハイブリット・ティー)ローズで刺無し。
薄ピンクの花が咲くと思います。ちょっと育てて、ノイバラに接いだ方が良いかも。

@IMG_1521
Passiflora edulis
パッションフルーツ実生。

@IMG_1520
Chilopsis linearis
デザートウィロー。テキサス~メキシコ北部 砂漠の近くの川や水路の近くに生える木だと。ヤナギっぽい見た目で花はランのようなピンク!フリフリふりる。

@IMG_1505
Pinus patula
メキシコの葉がしだれる松。3本くらい出せます。

@IMG_1499
不明小型多肉
何処からか紛れ込んできてアロエの鉢の上を覆い尽くした小型多肉。
野外軒下で余裕で越冬しました。ヤシの大鉢などのお供にいかが。

(種子)
@IMG_1522
@IMG_1526

左上から順番に。量は画像のとうり。

Chamaerops humilis var. 'Cerifera'
チャボトウジュロの銀葉種

Richea pandanifolia
タスマニアの変なやつ

Ephedra chilensis
チリ産のマオウの仲間

Lomatia ferruginea
チリのシダの様な葉の木です。寒さにはそこそこ強いかと。

Fuchsia magellanica
原種のフクシアで、耐寒性はこの仲間では最強。地植えできます。

Sophora cassioides
チリの豆。種もあるの。

Embothrium coccineum
これもチリ産。赤い花が房状に咲きハチドリが受粉する。これも寒さに強いかな。

Schinus molle
コショウボク。ホテルの肉料理の上に乗ってた。旨かったよ。

Jubaea chilensis
チリサケヤシ30個
(^_^ゞ
生きてますた。
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
プロフィール

はっぱ

Author:はっぱ
種子即蒔(・_・ )ノ" ゜

FC2カウンター
メールフォーム
メールフォームからコメントを送信して下さった場合は、「フォームからコメント送ったよ」。 と、ブログの記事(どの記事でも可)のコメント欄に書き込んで頂ければ助かります。 じゃないと気付かない可能性大です(^_^;)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。