スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのハランとシダ

@IMG_2170.jpg

でっかい斑がかっこいいハランです。
これはまぁ~さんからのいただきものです。ありがとうございま~す。
かなり前に花宇さんのブログで紹介されていて、きれいだな~と思っていたんですよ。

お弁当に入っている緑色のおかずを仕切るやつはバラン(人造バラン)と言いますが、これはハランの葉を真似て作ったものだそうです。

高級料亭では今でも本物のハランを切って細工する場合があるそうな。
超高級料亭ではこの斑入りハランを惜しげも無く切り刻んでお刺身等を盛りつけます。嘘です。



@IMG_2172.jpg
@IMG_2173.jpg
@IMG_2174.jpg
ヒノキの葉のように細かく切れ込んだ葉のシダです。
これアスプレニウムです。数年前にオクで買ったのですが、だいぶ大きくなりました。
種名はいまいちよく分かってなくてオーストラリア産のマザーファーン(Asplenium bulbiferum)の仲間だと思うのですが、これの産地は東南アジアだそうで、マザーファーンよりさらに葉が細く繊細な印象です。
成長は遅いですが、無加温室内で越冬しているので、けっこう簡単に栽培できてます。
無性芽が付いて増えます。

超高級料亭ではヒノキやヒバの葉の代わりにこのシダの葉をマツタケの下に敷いています。嘘です。



@IMG_2177.jpg
@IMG_2178.jpg
ラストはドリナリア。
ドリナリアは2種類育ててましたが、片方は越冬出来ずに枯れました。
残ったこいつは無加温室内ですので、耐寒性が強いということになります。種類はリギドゥラの類いだと思いますが全体的に小型です。胞子葉ばかり出てハカマの新しいのが中々出ません。
夏は直射光にがっつり当ててもへっちゃらでした。
小さく育って寒さにも強いので、胞子蒔きで増やしてみました。

超高級料亭では…。 あっもうお腹いっぱいですね(^_^ゞ



@IMG_2179.jpg






スポンサーサイト

意外なコーデックス?

コーデックス。お芋系ってあまり持ってないんです。
知識が無いし、腐らせる事が多いので。

家にある数少ないお芋?的なものに Erythrina herbacea があります。
根元が膨らんでお芋的になっているのが分かるでしょうか。
@IMG_2175.jpg
@IMG_2176.jpg

このエリスリナは改良雑種サンゴシトウ(Erythrina x bidwillii)の片親です。
もう片方の親はアメリカデイゴ(Erythrina crista-galli)だったと思います。

エリスリナのほとんどは木本ではないかと思うのですが、このErythrina herbaceaは草本なのだそうです。
アメリカデイゴは木本ですから、サンゴシトウは草本と木本の雑種ということになります。
そういった例はけっこう珍しいとの事です。オーストラリアのシドニー植物園が作ったそうな。
確かこんな記事、前に書いたような・・・。

自生地、(たしかメキシコとかだったよな気がしますが)では株立ちになり数メートルになるとか。

寒い地域では冬に地上部または、小枝は枯れて地下部だけが残り、毎年春にそこから芽を出し、シュラブ状に育つようです。

家のは2~3年経っていると思うのですが、確かに緑色で木質化はあまりしていない感じです。
屋内に取り込んでおけば越冬するので、耐寒性もアメリカデイゴ程では無いですが中々です。
小さい鉢で育てているので、今年はほとんど成長しませんでした。








取り込み終了

ぜんぜん更新しないまま冬になってしまった(^_^ゞ
今年も詰め込み完了しました。2週間くらい前のことですけど。
あ~寒い。

第一避難場所 
土間です。古い家なので本当に地面が土の土間的スペースがあります。
外へ繋がる扉の下に5㎝くらいの隙間があるし、窓ガラスは立て付けが悪く1㎝程の隙間があるので、気温は外とあまり変わらないような場所です。廃屋か!
雨風をしのげるといった程度。
@IMG_2163.jpg
@IMG_2164.jpg

第二避難場所
縁側的な場所一応隙間は無いですが、片側が全部ガラスサッシなので、冷え込みます。家では一番良い場所です。
この場所も暖房をする部屋とは障子扉で隔てられているので、ほぼ無加温です。
ここの環境に耐えられないものは家では生きられません。
@IMG_2166.jpg
@IMG_2165.jpg

ここは野外です。クーラーの室外機の上。場所が無くて…。
雪が降る頃には何処かに押し込まなければ。
@IMG_2168.jpg

第三避難場所
軒下の入り組んだデッドスペースにビニールを張っただけの野外温室モドキ。
いつもはここに色んなものを入れるのですが、今年は木性シダの苗に占拠されています。
@IMG_2169.jpg

第四避難場所
使っていない浴室です。
タイル貼りで東側なので冷え込みます。
@IMG_2167.jpg

以上けっこう大量の苗で埋め尽くされていますが、みなさんの家の方がもっとすごい事になっているでしょうね。
(^_^ゞ
生きてますた。
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
プロフィール

はっぱ

Author:はっぱ
種子即蒔(・_・ )ノ" ゜

FC2カウンター
メールフォーム
メールフォームからコメントを送信して下さった場合は、「フォームからコメント送ったよ」。 と、ブログの記事(どの記事でも可)のコメント欄に書き込んで頂ければ助かります。 じゃないと気付かない可能性大です(^_^;)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。