華厳その後

@kegongo

以前アガベ華厳の病気を紹介しましたが、その後の状況報告です。
症状に気付いてすぐに鉢と土を変えて、殺菌剤(ベンレート・マンネブダイセン)を散布しました。
数日しても葉の腐っていく症状は進行?しているようだったので思い切って痛んでいる葉1枚を切除、円形に侵された部分もカットしてオーソサイドを塗っときました。

その後乾燥気味に管理していた所、新たな病葉は出ず、新葉が展開し始めました。
どうやら乗り切ったようです。
カットした部分は痛々しいですが元気になってきたようです。
合わせて画像をメールで送ると病名を診断してくださるというサイトから返事が来たので載せときます。

「いろいろと調べてみましたが、画像から判断して、プラスチック
製の鉢の縁に葉があたり、その部分が火傷のように傷んでしまった
のではないかと想像いたします」。

上記のような見解でした。
私はシロウトなので、なるほどと思うしかないのですが、この方は植物病害虫に関する資格も持っておられるようなので…。
ただ、診断を依頼してからかなり時間が経っていますので、処置の参考にはなりませんでしたが…。
しかし、無料で診断していただけたので今後の参考にはなりました。m(_ _)m
なんにせよ生き残ってくれたのでよかったです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ふぅ~ん…。重度の擦り傷だったんですか。
そんな便利なサイトあったんですか?
知りませんでした。

まぁ~さん

擦り傷というより部分火傷でしょうか。
真夏の炎天下に置いといたのが悪かったのかなぁ。
鉢内が蒸れて根も弱ってたんだと思います。
診断を頼んだサイトは

http://otuki3.org/plant/

です。

No title

へぇ~。
私も診断してもらおうかなぁ…。
春になったら、葉が萎れて腐り始めました~、何の病気ですかって。
病気ではなく、凍死です。って答え返ってきますかねぇ?(笑)

まぁ~さん

もしも~こんな解答が返ってきたら~

春は環境が変わり色々と大変な季節です。
新しい人間関係や仕事にストレスを感じ、すこし疲れているのかもしれませんね。
どうしても病名を付けるとしたら、軽度の適応障害でしょう。
おいしいものを食べて、しっかりと休養をとって下さい。
そうすれば、じきに良くなるでしょう。
腐ってないで前向きに!ポジィティヴスィンキング(^_^)

あの~…

それって、植物じゃなくて人間の診断でしょ。(ーー;)

No title

(T^T)グスッ…

No title

とにかく、回復して良かったですよ。
アガベは、強健なのですが 時々 病気になりますよね~。

チョロさん

ありがとうございます。
初アガベだったし、わざわざ通販で買ったので枯らしたくなかったんですコレ。
普及種だけど、ナカナカどーして大胆なカラーリングで造化っぽい所に惹かれました。
(^_^ゞ
生きてますた。
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
プロフィール

はっぱ

Author:はっぱ
種子即蒔(・_・ )ノ" ゜

FC2カウンター
メールフォーム
メールフォームからコメントを送信して下さった場合は、「フォームからコメント送ったよ」。 と、ブログの記事(どの記事でも可)のコメント欄に書き込んで頂ければ助かります。 じゃないと気付かない可能性大です(^_^;)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。